カテゴリ for 服のこと

服のこと8

2012年03月07日

 

 

 

 

 

 

 

 

flower 1996s/s

ミナペルホネンで最初にデザインした柄。

絣のように花や植物の輪郭をぼかしてある。

この柄だけで3型の服を作り、展示会をしたのがすべての始まり。

………………………………………………………………………………………..

と、本にはこんなふうに書いてあります。

素材から作る。

大事だとわかっていても、なかなか。。。

ミナのような生地を作るのは、まだ先の話ですが

生地からの服作りを目指す者として、少しづつ勉強を兼ねた遊びを楽しもうと

今、絵を描くのが好きな友達に春をテーマに図案を描いてもらい

それを染めて、ハンカチを作ろうと思ってやっています。

ハンカチが出来たら、もう少し大きな生地でやってみて。。。

と、どんどんと夢は広がります。

近々お披露目出来ると思いますので、お楽しみにしてて下さい!

服のこと7

2012年03月06日

 

 

 

 

 

 

 

 

いつかは生地から?糸からこだわった服を作りたい。

というのは、やっぱり服を作る人の夢だと思います。

ミナ ペルホネンのテキスタイル本を図書館で借りてきました。

デザイナーの皆川さんは、ブランドを始めた時から、

オリジナルの生地で服を作っていて

”いつかは”ではなく、”まず”生地にこだわって作り始めたというところが

他の人には、なかなか真似できないことで

まずスタートが違うんだな~と思ってしまいます。

新商品のお知らせ

2012年02月06日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新商品のお知らせです!!

麻生地をたっぷりと使ったワンピースを作りました。

イメージは、夏に大人の女の人が1枚で着るワンピース。

まだ大人になりきれていない私(年齢的には十分大人なのですが・・・)

が着ても、ちょっと大人に見える?

特に黒生地の方は、ドレスアップ感があります。

だけど着こなし方や洗濯をいっぱいしてくたっとなってくると、

また雰囲気が変わってくると思うので、2度楽しめる?

その名も”麻のワンピース”です。

どうぞ、よろしくお願い致します。

(詳しくは、お買いものページでご覧頂けます。)

服のこと6

2012年02月02日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、新作のワンピースの撮影をして頂きました。

撮影して頂くのは、四万十を拠点に音と写真に関する仕事をされている

GG STUDIO WORKSさん。

おウチに伺うと、いつものリビングがスタジオになっていました。

カーテンを引いて真っ暗な中に白い光が浮かぶ部屋で

ああでもないこうでもないといいながら

服をおきなおしたり、そっとしわを直したりで

1着のワンピースを撮るのに約1時間掛かりました。

平面の写真なので着た時とは若干、雰囲気が違います。

着た時には見えない、服の形が見れるのが平置きの写真のいいところ。

写真があがってきたら、すぐに商品アップする予定ですので

是非見てみてください!!

服のこと5

2012年01月27日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TO-WA STOREの開店日が近づいてきてソワソワしだしました。

いつも今回は、どんな服装でお客さまをお迎えしようかと考えます。

私が服を着ていることによって、お客さまが、ああこんな感じなのかと

思って頂けるといいなと思い、お店に立つ日は自分の服を着るようにしています。

今回は、2月に販売予定のワンピースの感想をお客さまにお伺いしようと思い

ワンピースの試作をメインに、ピクニックシャツを羽織って、

手つむぎストールで寒さ対策をしようかと思っています。

更に、この冬一番の寒さをしのぐ為に、下にはくスパッツと靴下を2重に

重ねばきしなくてはと思っていますが、それで耐えられるのか・・・ちょっと心配です。

服のこと4

2012年01月26日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我らが縫製職人さんの仕事場です!!

親子で洋裁店を営まれていて、自宅の台所と作業場が繋がっているので

ご飯時にお伺いするととってもいいにおいがします。

そして、いつも暖かく迎え入れてくれるので

親戚の家に遊びに行ったような気がして、

長々と笑い話をして、元気を頂いて帰ります。

ボケボケの私を、がっしりフォローして下さる頼もしい職人さん。

本当に出会えてよかったと思っています。

服のこと3

2012年01月21日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 初代の方を【01草の和パンツplaneライン】←写真右

今回のリニューアルバージョンを【02草の和パンツplaneライン】←写真左

と呼ぶことにしました。

丈を10㎝伸ばしたのですが、

比較するとすごく伸びたように感じます。

近々、履き比べたものを載せようと思っていますので

乞うご期待です!!

服のこと2

2012年01月18日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、ストールを作った際に出る糸くずです。

HOSIYATO×WORKERSでストールに使用する生地は

農薬・化学肥料を使用せずに育てられた綿を

人の手で収穫し、紡いだものです。

そんな生地を目の前にすると、こちらの気持ちも引き締まり

ちゃんと向き合って作らなくては、という気持ちになります。

ストールにする際、1本1本横糸を抜き取っていくのですが

その横糸を、後から使う予定がないにも関わらず、

もったいないからなるべく切らないように気をつけたり

抜きながら見えてくる糸の太かったり細かったりが、みょうに愛おしく感じたりします。

いつか、この糸くず(いやいや、糸たち)を使って、なにか作れるといいですねえ。

服のこと1

2012年01月17日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、近く(と言っても車で40分かかりますが・・・)の昔からある手芸品店に

くるみボタンを作ってもらいに行ってきました。

くるみボタンは、アルミの金具に生地をかぶせて、プレスすると出来上がります。

この時、思いがけずドンっという大きい音と、おばちゃんのよいしょという声が

静かな店内に響き、ムスコは寝起きだったのもあって、大泣きしました。

おばちゃんと2人、笑いながら、息子は作って頂いた分の数だけ怖い思いをしながら

ボタンが出来上がるのを待ちました。

これから、このボタンを見ると思いだす、いい思い出です。

このくるみボタンは、2月にお披露目する予定のワンピースに使います。

HPに載った際には、チェックしてみてくださいね!!

新しい商品のお知らせ

2012年01月13日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しいパンツが仕上がってきました!!

草の和パンツのリニューアルバージョンです。

腰で履くより、おなかで履きたいという方のリクエストで

前回のものより、10㎝以上丈を長くしました。

股上の深さはおなかで履けるくらいの余裕があるのですが

上にあげると、丈が短くなってしまうところが気になっていたのと

背の高い方にも履いて頂きたいと思い、リニューアルしました。

 しかし、前回の丈がぴったり丈で好きだというご意見も頂いていますので

当面は、両方ご用意させて頂こうと思っています。 

草の和パンツは、素材と形が気に入っているので

時に応じて少しずつ修正を重ねながら、ずっと大切に作っていきたいと思っています。

※販売は1月末からの予定です。

メールにて予約を受け付けております。

よろしくお願い致します。