2017.7【繕うぞ!】

図書館で『繕う暮らし』という素敵な本に出会いました。

 

我が家には3人男の子がおります。

山や畑を駆け回っているからか、ズボンの破れがもう大変。

1年は持たず、お下がりにする間も無く、サヨナラすることも多々。

薄いズボンだとすぐに破れてしまうので、出来る限りジーンズを愛用。

それでも、特に膝小僧が破れてしまうので、上手く繕えるようになったらな・・・

そんなことを考えている時にこの本に出会いました。

 

裏から生地を当て縫い留めれば、いちをは何とかなるのですが

それじゃあ縫うのも、見た目も楽しくない。

かわいく繕えたら楽しいだろうな~♪

本にも書いてあったけど、楽しく繕えば新品の時より愛おしく思えるはず!

これはやってみるしかない!!!

そう意気込んで本を借りてきました。

が、季節は夏休み。

本当は7月のブログで繕ったところをお見せしたかったのですが、

なかなかゆっくり針仕事を進める余裕がなく、間に合いませんでした・・・

 

でも夏休みの宿題として次回は、繕ってみた結果をお話させて頂きたいと思います。

ヨーロッパの伝統的な衣類修繕のテクニックだそうです。是非お楽しみに~☆彡

 

今回もたわいもない話にお付き合い頂きまして、ありがとうございました(^^)

これからも『衣』を通して気づく大切なこと、お伝えできたらと思います!

来月も月末に更新致しますので、ご覧頂けますと幸いです。

どうぞ、よろしくお願い致します!

31. 7月 2017 by hosiya
カテゴリ: お知らせ | コメントは受け付けていません。