2018.4【工夫を楽しむ!】


お恥ずかしながら、我が家の洗濯風景です(*´-`)
見事に青一色!
三兄弟になるとこうにもなります笑。
しかも飾り気のないTシャツばっかり。
男の子にオシャレなものを着せた日には「汚れる!やめて!」を連発しなくてはならなくなり、両者共に疲れるので、汚れてはゴシゴシ洗えるTシャツ万歳ということに(^^;)
男の子を持つお母さんと話すとこの手の話題は尽ませんが、今日はこの話題ではなく「暮らしの中から生まれる工夫」のお話。
洗濯って雨の日も風邪の日も毎日毎日するものだから各家庭それぞれの工夫が生まれやすいのではないかなあと思います(^^)

我が家も、こうしてみよう、ああしてみようと工夫を重ねて、今の形になっています。
写真を見てお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、我が家のハンガーは針金ハンガーです。お金がないからクリーニング屋さんでもらったハンガーを…というわけではありません!?笑。

針金ハンガーのいいところは自由自在に形が変えられるところ。旦那さんの服は、買った時のハンガーの形のまま使うと丁度肩の辺りに丸みが来てピッタリ、私の服だとそのまま使うと服の肩の部分を通り越して腕の辺りに丸みが来てしまうので、肩に合わせてグニャリとハンガーを曲げます。子どもの場合半袖だと逆に買ったままの形で使うと袖の部分も干せて、脇が乾きやすい。子どものズボンは、ハンガーを菱形になるくらいまで曲げて使います。工夫のしがいがある針金ハンガーは生活にとっても柔軟に寄り添ってくれます。是非、使って見て下さい(^^)

また暮らし方にゴールはなく、日々刻々と状況は変わるのでそれに合わせて、その時のベストを探して変化させていきます。
気持ちよく暮らすために、日々の工夫を楽しめるといいですよね(^^)

今回もたわいもない話にお付き合い頂きまして、ありがとうございました(^^)
これからも『衣』を通して気づく大切なこと、お伝えできたらと思います!
来月も月末に更新致しますので、ご覧頂けますと幸いです。
どうぞ、よろしくお願い致します!

01. 5月 2018 by hosiya
カテゴリ: お知らせ | コメントは受け付けていません。