2019.3【これから・・・】

この春HOSIYATO×WORKERSは、育てて頂いた四万十から旅立つことになりました。

約10年前に〈星屋〉という屋号で1人で始めた服づくり。その後職人さんをはじめお店や出版社の方々、そして服を着て下さるお客様方とのたくさんのご縁を頂きまして、ここまでやってくることが出来ました。途中、自分1人で作っているのではないという思いから、星屋×WORKERSという名前に変更したり、職人さんの綿密な技術に刺激を受け改めて服屋としてのこだわりを持つことが出来たり、想いを繋いで下さるお店の方々や出版社の方々とお話する中で伝えたいことは何なのかをしっかり考える時間を頂いたり、お客様から頂くお声にお力を頂き、HOSIYATO×WORKERSは時間をかけて変化してきました。また最後の方は子育てが忙しくなり、服づくりをお休みさせて頂いておりましたが、その間にも色んな学びを得て、私自身も大きく変化しました。

〈星屋〉の由来は「日々の暮らしを心地よく。」という理念に基づき「日」が「生」まれると書く「星」という漢字に繋がりを感じて、名付けました。
着心地のよい服を着るというのは「日々の暮らしを心地よく」過ごす為の1つの手段です。HOSIYATO×WORKERSは、そのお手伝いが出来るような服づくりを目指してきました。その想いは今も変わっていません。
しかし、私自身10年前とは変化し、今はもう少し違う形で心地よい暮らしのご提案ができないかな、もっというとモノではなく、考え方のようなもの。今すぐにでも暮らしに取り入れられて、そしてこれからもずっと寄り添っていけるような心の核になるようなものをお届け出来るようになるといいなと思っています。
手に残る何かではなく、心に残るなにか。

その1つの取り組みとして今、『小さな発見に感動し喜べる人は幸せだ!』という理念のもとに、小さな発見を習慣化できるようなプロジェクトを考え実行しています。(育ベジプロジェクトhttp://ikuvegeproject.blogspot.com)
これももちろん「日々の暮らしを心地よく」過ごすための手段の1つ。

自分に合った色んな手段を組み合わせて、「日々の暮らしを心地よく。」過ごして頂けたら嬉しいなぁ。そのために色々な手段をご提案できたらなと思っております(^^)

HOSIYATO×WORKERSは、これまで主に四万十在住の縫製職人さんと一緒に服づくりをしてきました。新しい場所でこれからどうしていくかまだ決めていません。でも衣服は心地よく暮らす上でとても重要なものなので、形を変えてもご提案し続けたいなと思っております。HOSIYATO×WORKERSのこれからの変化を楽しみにして頂ければ幸いです(^^)これからもどうぞよろしくお願い致します!

11. 3月 2019 by hosiya
カテゴリ: お知らせ | コメントは受け付けていません。